シェア大歓迎です!

Lenovo B40 14型ノートパソコンにSSDの換装とメモリの増設で高機能PCへ

シェア大歓迎です!

今回、妻が使用していた家計簿PCの電源が入らなくなり、新しくノート型PCを購入することになりました。予算は5万円以下。どうにかCPUがCOREiのノートが無いかを探していたところ、LENOVO B40のノート型PCに出会いました。

lenobo b40 正面

商品の購入

今回は、SSDによるデータ転送の高速化と、windows8.1からwindows10へのマイクロソフトによる無償アップグレードがある為、10のメモリ消費がどれくらいか未知数だったので、メモリの増設をすることにしました。

Lenovo B40:Corei3搭載モデル(14.0型)

IMG_0324

【レノボノートパソコン受注生産モデル】 (メモリ4GB:500GBHDD:液晶光沢なし

¥ 39,463

SanDisk SSD PLUS 120GB

[自社製MLCメモリー搭載]

[国内正規品]メーカー3年保証付 SDSSDA-120G-J25  

 \ 6,156円

CFD-Panram ノート用 DDR3 1600 SO-DIMM 4GB 1枚組

CL11 LowVoltage(1.35v) D3N1600PS-L4G

\ 3,120 円

全購入金額

IMG_0322

39,463円+6,156円+ 3,120円= 48739円(税込)

で予定通り、5万円内での改造となります。

価格は10月4日現在のもので、変動している場合がありますのでその点はご注意ください。

購入時のPC性能評価

Lenovo B40 製品仕様書

Lenovo B40:Corei3搭載モデル(14.0型) メモリ4GB:500GBHDD搭載

 詳細は、上記仕様書をご覧ください。

IMG_0341

iphoneでの撮影の為、画質が悪く申し訳ありません。

Windows VistaからWindows8にかけて標準で搭載されていたシステム評価ツールであるエクスペリエンスインデックスですが、なぜかWindows8.1からは削除されてしまいました。windows7までしか使ったことが無かったので、びっくりしましたが、いたしかたないので、「WIN SCORE SHARE」 という無料のソフトで評価してみました。

メモリの増設

IMG_0347 2

メモリ、HDDへのアプローチは背面からです。白色⇒2か所がネジです。カバーはそのままでは外れてくれないので、画面向かって手前にずらすと外れます。

IMG_0331

外した画像です。左がHDDベイで、右がメモリスロットです。HDDは、左ネジ2か所を外し、HDDごと左へずらすとベイの金具と一緒に外れます。

SSDへのOSデータ移行

IMG_0335 IMG_0336

移行時の注意は、移行ソフト自体がwindows10に対応していない事が多いため、windows8.1のままで移行したほうが無難だと思います。ちなみには、私は以前から持っていたAOSテクノロジーズ株式会社 ファイナルハードディスク入れ替え15 Plus で施行してみましたが、何度やっても、最後の終了時にコピーできませんでしたとでて換装できませんでした。仕方が無いので、EaseUS Todo Backup Freeで、ダメもとでやってみると一発で移行に成功しました。なんだか、お金払ったソフトが使えなくて無料のソフトで出来てしまうのって、ちょっと悲しい気分にはなりましたがひとまず無事終了です。そして、先ほどの背面からHDDとSSDを交換します。

IMG_0339

SSD、HDD換装後のPCの性能評価

IMG_0340 2

基本スコア      :4.7⇒5.2
メモリ        :5.9⇒7.3
グラフィックス    :4.7⇒5.6
ゲーム用グラフィックス:4.9⇒5.2
プライマリディスク  :5.9⇒8.2

と、すべてのスコアで上昇がみられました。グラフィックスが、少しでも性能が上がってくれたのは、ちょっと得した気分ですね。起動時の時間を比較すると、ホーム画面が立ち上がるまで1分くらいかかっていたのが、わずか数秒で立ち上がるようになりました。

windows10へのOSの移行

IMG_0342

Lenoboサイト、マイクロソフトサイトのどちらからでも10へのアップグレードできるので、悩まず簡単にOSの移行ができました。所要時間25分ぐらいで終了しました。さすがSSDですね。全然ストレスを感じさせない。

まとめ

実際購入してみて、見た目のシンプルさ及び軽さにはびっくりしました。購入前までは、写真だけではごつごつしたようなイメージだったのですが、実際使用してみてモバイルPCのような感じが持てました。液晶に関しては、少し画質が悪いようにも思いますが、それでも、動画の視聴においては、特に違和感なく見れています。

しかしながら、上記の拡張パーツが無いと、起動時間やデータ伝送速度、動画の再生など、少し、お得感や満足感が落ちてしまう感想です。
もしご購入をお考えの方でそのままお使いになることを考えておられる方やそのまま使っておられる方がいたら、パーツ以外にお金をかけず、非常に簡単な作業で拡張できるので是非お試しください。
今回、Lenobo B40 の改造記事等があまり見当たらなかったので掲載してみました。この記事を参考にして頂いて、自分にあった格安PCの作成のお手伝いができたら幸いです。

スポンサーリンク

シェア大歓迎です!

フォローおねがいします!

スポンサーリンク

コメント

  1. 25歳学生 より:

    Lenovo B40でのメモリとSSDへの換装を考えていたのでこの記事はどんぴしゃでした。参考にさせていただきます。

    • mittyan より:

      お役にたてて幸いです。現在も、妻のネットサーフィンと家計簿で能力をかなり持てあましていますが、windows10でご機嫌に動いています。

  2. リブート より:

    私もLenoboのノートG570を使っていましたが、昨日から調子が悪くなり、今日は全然ダメで…

    一応起動はするのですが、その後は使い物にならず、困ってました。

    そこで息子のPCを借りて、いろいろ検索していたら、ここに到達したしだいです。

    管理人様は自分でメモリーとSSDを交換したそうですね。

    私は新しいPC購入するお金もないので、私も自分でHDDもしくはSSDを交換したいと思いました、ついでにメモリーも現在の4G(2G×2)を8Gにしたいと思ってます。

    そこで、部品の購入ですが、対応外のものを買ってはいけませんので、なにかアドバイスがあれば幸いです。

    宜しくお願いいたします。

    • mittyan より:

      ご質問ありがとうございます。今回の私の改造は、メーカー保証対象外のOSをHDDからSSDへの換装なので、「対応外のものを買ってはいけませんので」ということであればお役に立てそうにありません。1年の保証を捨ててのSSDでの高速環境下での使用が目的だったので、保証内であれば修理に出すことをお勧めします。期限切れなら、OSをクリーンインストールし直してSSDへコピー換装するのがいいのかもしれませんが、故障の原因がOSの問題なのか、はたまた物理的なHDD、マザー、メモリーなど原因があまりはっきりしないので何ともお答えできないのが現状です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です